受講対象者

受講対象者 :

ASSAS Japanでは継続学習プログラムをセミナー形式で実施しております。

現場で活躍されている医療職または福祉職の方を対象としたプログラム内容となっております。
免許取得後の学生、または既に足部に携わっている現役の方で足治療法に興味のある方はメールにて是非ご相談下さい。

受講対象となる免許の種類と足治療法学のメリットをいくつか紹介致しました:

免許の種類 セミナーを受けるメリット
医師 足部を取り入れた医療方針を充実させる
看護師 足部ケアとリスク管理の向上
理学療法士 足部への理解を深めリハビリテーションに役立てる
作業療法士 足部への理解を深めリハビリテーションに役立てる
技師装具士 装具を洗練するきっかけとなる
薬剤師 薬と足部の関係性をより
栄養士 栄養と足部の関係性を高める
社会福祉士 足部による原因で社会的影響への理解を深める
介護福祉士 介護における足部への注意を高める
柔道整復師 足部への理解を深め施術に役立てる
はり師/きゅう師 足治療法の視点を取り入れ治療に役立てる
大学院生 足治療法学を研究に応用